「正直ちょっと早かったかな」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク5-5日本ハム(19日、ペイペイドーム)

 -プロ初出場の谷川原がプロ初安打を初本塁打でマーク。

 「思い切っていけよ」と言った通り、思い切ってやってくれた。結果にかかわらず良かった。スイングに変な迷いもなかった。だから、あのホームランが出たんじゃないでしょうか。

 -7回から谷川原らを下げた。

 守りを固めたいということだったんで「いいよ」と。ああいう展開になって、正直ちょっと早かったかなと思いましたけど。(救援陣は)昨日もいい投球をしていたし、そのイメージを持った中で(小久保)ヘッドが提言してくれた。間違ってはいなかった。

 -打線に元気がないがベンチの雰囲気は。

 点を取っているときはいい雰囲気。さあいくぞとか、勝つぞとかいう言葉も出ている。決して雰囲気が悪いとは思っていない。

 -松田がスタメン落ち。

 (小久保)ヘッドからも提言があって了承した。引っ張ってもらわなきゃいけない選手だが、調子も戻ってこない。これまでチームを支え、ベンチを盛り上げてくれた選手でもあるので「よし、ここからだ」と思ってやってほしい。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ