三森、バントミス帳消しの2安打2打点

西日本スポーツ

 ◆ロッテ2-7ソフトバンク(24日、ZOZOマリンスタジアム)

 打撃好調の三森が佐々木朗に痛打を見舞った。

 1点を追う6回無死二塁でバントを2球ファウルにして追い込まれたが、6球目の150キロ直球を右中間に運ぶ同点の適時三塁打。「バントで送れなかったので『何とか進塁打を』とコンパクトに打ちにいった」。さらに柳田の中前適時打で決勝のホームも踏んだ。一挙4点の9回にも左中間へ適時二塁打を放って2安打2打点。1番打者が走者をかえす役割も見事に果たした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ