坂本ら地元勢5人が2予突破 開設72周年記念 【久留米】

西日本スポーツ

 久留米競輪のG3開設72周年記念「第27回中野カップレース」は27日、2予7個レースをメインに2日目を行った。最終12Rは、V候補の最右翼だったSS清水裕友が5番手捲り不発で9着。カマシた稲毛健太を逆転した笠松信幸が1着だった。もう一人のSS佐藤慎太郎は、11Rで逃げた森田優弥をマークし、3着で準決に進んだ。地元勢は坂本健太郎、吉本卓仁、紫原政文、野田源一、田中誠の5人が2予突破。3日目に大挙優出を狙う。準決の本紙本命は、10R山田英明、11R吉田拓矢、12R稲川翔。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング