なかやまきんに君が始球式で「パワーッ!」絶叫 今季初めての「鷹の祭典」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの恒例イベント「鷹の祭典」が今季初めて開催された28日の西武戦(京セラドーム大阪)で、お笑い芸人のなかやまきんに君(42)が始球式を行った。

 自慢の筋肉にかけた背番号「29(ニク)」が入った、赤ベースでネービーブルーのストライプが入った「鷹く!レッド2021」のユニホームを着て、「パワーッ!」と口にしながらノーバウンド投球を見せた。

 「高めに浮いてしまったので70点ぐらい」と振り返り、赤いユニホームには「筋トレで血液がパンプアップしたときの充血した筋肉、仕上がったぞという血液の熱さを感じます」と語った。

 今季の鷹の祭典は9試合。30日の同戦(北九州市民球場)、7月9~11日のオリックス戦(ペイペイドーム)、同12~14日の楽天戦(同)、8月31日の同戦(ひなたサンマリンスタジアム宮崎)で行われる。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ