牧原大、左太もも付近の張り再発 工藤監督「報告ミスというところ」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-西武(30日、北九州市民球場)

 左太もも付近の張りから28日に復帰した牧原大が、同じ部位の張りが再発したため試合前練習の参加を見送った。

 工藤監督は「報告ミスというところ。僕らは(回復具合が)9割で行けるという確認はしていたが、その確認がトレーナーのところでうまくいかなかった。とりあえず(病院に)行ってこいと、言いました」と説明した。

 牧原大は今季51試合に出場し打率3割6厘をマーク。1軍復帰即スタメンで出場した28日西武戦(京セラドーム大阪)では5打数無安打だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ