松田が選手間投票で球宴選出「一度くらいギータみたいなHR打ちたい」柳田はエール

西日本スポーツ

 プロ野球のマイナビオールスターゲーム2021(16日・メットライフドーム、17日・楽天生命パーク宮城)の選手間投票による選出選手が1日に発表され、ソフトバンクからは松田宣浩内野手(38)=三塁手=とファン投票でも選出された東京五輪日本代表の柳田悠岐外野手(32)が選ばれた。

 松田は「今季は納得できる成績を残せていないが、久々の開催になるオールスターを盛り上げたいと思っている。非常に光栄です」と語った。「ギータ(柳田)はフィールドで活躍してもらって、僕はベンチを盛り上げたい」と謙虚な姿勢を見せた一方で過去8度の球宴(出場19試合)で1本も本塁打がないことを問われ「一度くらいギータみたいなホームランを打って(ファンの)記憶に残したい。必ず今年の球宴で打ちますよ」と意気込んだ。

 会見では柳田へのエールも送った。「ギータには全部ホームランを打ってほしい。僕はサポート役に回って、盛り上げることは全部やりますよ」とエールを送った。これに柳田も「松田さんにはホームランを打って『熱男』をやってほしい」と笑顔で答えた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ