西武中島への死球巡り乱闘騒ぎ、ナベQ激高「態度がどうだとか。子どもじゃないんだよ」

西日本スポーツ

 ◆西武9-1オリックス(11日、西武ドーム)

 西武・渡辺監督が、中島への死球をめぐって起きた乱闘騒ぎで激高した。

 6回、高宮が投げた内角球が中島の左背中を直撃。マウンド付近で両軍ナインがにらみ合ったが「中島が当てられたほうなのだから相手がゴチャゴチャ言うことじゃない」と、ぶぜん。オリックスの山田バッテリーコーチが中島につかみかかろうとしたことに「中島の態度がどうだとか言ってきたけど、なんで向こうがケンカを吹っ掛けてくるんだ。相手が当てたんだから相手の方が謙虚にならないと。子供じゃないんだよ。みみっちいよ」と怒りは収まらない。

 中島も「あからさまにやられた」と厳しい表情だった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング