ソフトバンクが則本昂を攻略 一方的な展開で長谷川が3回途中に早々交代

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-楽天(12日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクが序盤から楽天先発の則本昂を攻め立てた。

 初回1死満塁から5番長谷川が走者一掃の二塁打を放ち3点を先制。3回にも中村晃、柳田、栗原の3連打で1点を加え、長谷川の四球で再び満塁とすると、6番野村が2点打を放った。

 6-0と一方的な展開となり、右足首に古傷を抱える長谷川はここでお役御免。代走谷川原を送られ、1打数1安打3打点の成績でベンチに退いた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ