元侍左腕が「水上の格闘技」へ 元西武の野田昇吾さんがボートレーサー養成所合格 約20キロの過酷減量 (2ページ目)

西日本スポーツ

鹿児島実高で甲子園に2度出場 18年は58試合登板で西武のリーグ優勝に貢献

 ◆野田昇吾(のだ・しょうご)

 1993年6月27日生まれ。福岡県糸島市出身。鹿児島実高で2年夏、3年春に甲子園出場。西濃運輸を経て、ドラフト3位で2016年に西武入団。17年には国際大会「アジアプロ野球チャンピオンシップ」に侍ジャパンの一員として出場。18年は58試合に登板しリーグ優勝に貢献した。昨季限りで現役を引退。通算成績は144試合に登板して4勝1敗1セーブ、防御率3・09。左投げ左打ち。

プロ初勝利を挙げ、辻監督(右)に祝福される野田=2017年9月

 

侍ジャパンのユニホームを着た野田(右)=2017年11月

 

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング