甲斐野2年ぶり1軍昇格 工藤監督「苦しんだ分、楽しんで」 高橋礼も3カ月ぶり

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-楽天(14日、ペイペイドーム)

 昨年12月に右肘を手術した甲斐野が2年ぶりに1軍昇格を果たした。今季は2軍で11試合に登板し1勝1敗、防御率4・09の成績を残していた。

 ルーキーイヤーの2019年に65試合に登板し、同年11月の国際大会「プレミア12」での優勝にも貢献した右腕について、工藤監督は「苦しんだ分だけ、マウンドでは楽しんでもらいたい」と話した。

 また、開幕ローテ入りしながらも不振で2軍で調整していた高橋礼も、リリーフ要員として1軍に昇格した。

 この試合が球宴前の最終戦で、前日登板した石川、田中、尾形、大関が出場選手登録を抹消された。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ