佐藤輝が柳田がV争う球宴ホームランダービーのルール紹介 視聴方法も

西日本スポーツ

 球宴のホームランダービーはファン投票で選ばれたセ、パ各4人が出場する。

 球宴の試合前、2試合にまたがるトーナメント方式で争う。初戦で同ダービーのファン投票1位、佐藤輝(阪神)は山川(西武)と対戦。当初対戦予定だったマーティン(ロッテ)が16日に辞退したため、投票次点で代わって出場の山川が相手となる。同投票パ1位の柳田(ソフトバンク)は村上(ヤクルト)と争う。

※マーティン(ロッテ)は辞退。代わって投票次点の山川(西武)が出場

 持ち時間は2分間、球数は無制限で、同点の場合は1分間の延長戦。それでも同点の場合は(1)ファン投票の上位選手(2)今季本塁打数(3)昨季本塁打数-の順で決定する。出場者のファン投票順位は佐藤輝、柳田、村上、杉本、岡本和、吉田正、山田、山川の順。優勝賞金は100万円。打球の平均速度が最も速かった選手には日産リーフが贈られる。

 第3試合までが第1戦の試合前、第4試合以降は第2戦の試合前に行われる。テレビ朝日系での地上波生中継は試合開始の午後6時からだが、BS朝日、CSテレ朝チャンネル2ではホームランダービーに合わせて各日午後4時55分から生中継。ABEMAも同時刻から生配信の予定。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ