球宴で「第2の故郷」に錦 津森が炎の全11球ストレート勝負で3人斬り

西日本スポーツ

 ◆マイナビオールスターゲーム第2戦 全パ-全セ(17日、楽天生命パーク宮城)

 ソフトバンク津森が球宴初登板で好投を演じた。

 5回に登板。佐野(DeNA)を初球で右飛に仕留めて滑り出すと、木下拓(中日)を二飛に打ち取り、東北福祉大の先輩に当たる中野(阪神)には3ボールとなりながらもフルカウントに立て直して中飛に抑えた。

 全11球がストレート。最速は151キロだった。東北福祉大出身で仙台は“第二の故郷”。晴れ舞台で見事な投球を見せ、錦を飾った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ