ソフトバンク、元メジャーのアルバレス外野手獲得 打線の起爆剤期待

西日本スポーツ

 ソフトバンクは21日、キューバ出身のダリエル・アルバレス外野手(32)を獲得したことを発表した。背番号は「71」。前半戦苦しんだ打線の起爆剤としての期待がかかる。23日に入団会見を開く。

 右投げ右打ちのアルバレスは2015、16年に米大リーグのオリオールズでプレー。通算14試合で打率2割5分、1本塁打、1打点。今年は独立リーグのルートインBCリーグ茨城でプレーしていた。

 アルバレスは球団を通じて「福岡ソフトバンクホークスでプレー出来ることを大変光栄に思います。チームの勝利に貢献し、ファンの皆さまに喜んでもらえるよう一生懸命にプレーします。そしてチームをチャンピオンシップへ導き、優勝します。福岡の皆さん、どうぞよろしくお願いします」とコメントした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ