侍ジャパン柳田悠岐が打撃練習再開 強化試合出場は慎重に判断

西日本スポーツ

 ◆侍ジャパン強化合宿(21日、楽天生命パーク宮城)

 右脇腹の違和感で別メニュー調整が続く柳田がティー打撃を再開した。

 シートノックやフリー打撃は回避したが、室内でバットを振ったという。稲葉監督は「本人の中でもだいぶいいということだった。ようやくバットを持って、すごくうれしそうにティーをやっていた。思ったより振れていた」と説明した。

 24日から始まる強化試合の出場については「少しずつ状態を見ながらやっていこうと思う。(強化試合に)出てもらうのがいいのか、28日の第1戦に向けて(準備して)もらうかどうかを含めて決めたい」と慎重に判断する考えを示した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ