冨安健洋ベンチ外の理由は左足首負傷 出場可否「今はお話しできない」森保監督

西日本スポーツ

 ◆東京オリンピック(五輪)サッカー男子 1次リーグA組 日本1-0南アフリカ(22日、味の素スタジアム)

 主将の吉田とともに守備の中心として期待される冨安健洋(ボローニャ)=福岡市出身=が左足首痛でベンチを外れた。

 試合後の記者会見で森保監督が、21日の練習で痛めたことを明かした。森保監督は「これから経過観察をして、次の試合に出られるかどうか。痛み具合やコンディションを見て決めていきたい。いつまでに戻るとか今はお話しできる状態ではない」と説明した。

PR

日本代表 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング