守田ら4艇がF オーシャンカップ 【芦屋】

西日本スポーツ

 芦屋ボートのSG「第26回オーシャンカップ」は23日、予選最終日となる4日目を迎える。3日目3Rでは2日目まで得点率トップだった守田俊介を含む4艇Fの大波乱。この結果、3日目を終えて得点率トップに立ったのは、5戦3勝オール2連対で9・20の浜野谷憲吾。3日目前半2Rも5コースまくりで快勝とし、舟足はパワフルだ。2位は白井英治で8・20。3位は8・00で守屋美穂と平本真之が並走する。準優ボーダーを6走5・67と想定すると、上記4人に加えて1回走りの瓜生正義、前田将太、峰竜太に無事故完走条件で当確ランプがともる。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング