侍ジャパン甲斐、貫禄のキャノン発動、打ってもマルチの安定感

西日本スポーツ

 ◆野球日本代表「侍ジャパン」強化試合 楽天5-3侍ジャパン(24日、楽天生命パーク宮城)

 甲斐拓也(ソフトバンク)が「本番モード」に入った。スタメンマスクをかぶり、28日の先発が見込まれる山本、31日メキシコ戦の先発が見込まれる森下らをリード。「『本戦ではこういうのが必要になるよね』と話した」と高めの直球で空振り三振を奪うシーンもあった。大会使用球での送球は「ちょっと真っスラした」としながら、初回に小深田の二盗を阻止。マルチ安打の打撃でも存在感を示して「金メダルへ向けて、出し切りたい」と気持ちを高めた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ