柔道・芳田司が涙の銅メダル 女子57キロ級、松本薫以来の金メダルはならず

西日本スポーツ

 ◆東京オリンピック(五輪)柔道女子57キロ級 決勝(26日、東京・日本武道館)

 女子57キロ級で初出場の芳田司(コマツ)は3位決定戦でリパルテリアニ(ジョージア)と対戦。合わせ技一本で銅メダルを獲得した。

 準決勝で延長の末に敗れ、同級で12年ロンドン五輪の松本薫以来の制覇はならず。3位決定戦後も笑顔はなく、畳を降りて涙を見せた。

PR

柔道 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング