柔道日本、素根輝で9個目の金メダル!五輪史上最多を更新 女子78キロ超級で17年ぶり2人目の頂点

西日本スポーツ

 ◆東京オリンピック(五輪)柔道 女子78キロ超級 決勝(30日、東京・日本武道館)

 五輪初出場の素根輝(21)=パーク24、福岡県久留米市出身=が金メダルを獲得した。

 この階級での金メダルは2004年アテネ五輪の塚田真希以来4大会ぶり2人目。柔道女子日本勢の金メダルは今大会3日連続4個目。男女合わせて9個目の金メダルとなり、五輪柔道史上最多を更新した。

 19年11月に東京五輪柔道日本代表の内定第1号となった。同学年の盟友、女子52キロ級の阿部詩(日体大)と同じ金メダルに輝いた。

PR

柔道 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング