中学時代は陸上部 フェンシングで立った五輪の舞台「絶対に金メダル取りたかった。悔しい」

西日本スポーツ

 ◆東京オリンピック(五輪)フェンシング 女子サーブル団体(31日、千葉・幕張メッセ)

 補欠登録の福島は、準々決勝のROC戦から出場した。

 この試合には敗れたものの、続く順位決定戦のハンガリー戦では3番目に登場した福島で逆転。5位決定戦の米国戦でも活躍した。「絶対に金メダルを取りたいと思っていたので悔しい」と無念さをにじませつつ、「やりたいプレーを思い切ってできた」と手応えも口にした。

 福岡県宗像市出身。城山中では陸上部で、福岡県のタレント発掘事業をきっかけに、福岡魁誠高で本格的に競技を始めた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング