バレー男子4強ならず 王者ブラジルにストレート負けも「チームとして精神的に成長できた試合」

西日本スポーツ

 ◆東京オリンピック(五輪)バレーボール 男子準々決勝 日本0-3ブラジル(3日、有明アリーナ)

 男子の準々決勝で、29年ぶりに8強入りした日本は2連覇を目指す強豪ブラジルに0-3で敗れて45年ぶりの準決勝進出を逃した。

 競り合った第1セットを20-25で先取され、石川(ミラノ)や西田(ジェイテクト)らの強打でリードを奪った第2セットも22-25で落とした。第3セットも20-25でものにできなかった。

   ◇   ◇

 李博のコメント「自信を持って挑めたことが第2セット(の一時リード)につながった。チームとして精神的に成長できた試合。(2024年の)パリ五輪も目指すつもり。個人的に速さは世界に通用したけど、ブロック力をもっと磨いていきたい」

 

 

PR

バレー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング