森保監督「もう一回、反発力を発揮していこうと選手に話した」

西日本スポーツ

 ◆東京オリンピック(五輪)サッカー 男子準決勝 日本0-1スペイン(3日、埼玉スタジアム)

 男子の準決勝で、日本はスペインに延長の末、0-1で敗れ、6日の3位決定戦に回った。1968年メキシコ五輪に並ぶ過去最高成績となる銅メダル獲得を目指し、メキシコと対戦する。 7日の決勝はスペインとブラジルの顔合わせとなった。

 日本代表・森保監督の一問一答は以下の通り。

―惜敗

 耐える時間は長かったですけど、選手たちは粘り強く戦いながら攻撃のチャンスをうかがう、得点のチャンスをうかがうということでよく戦ってくれたと思います。残念ながら勝利することはできなかったですけど、次に切り替えてまた準備していきたいと思います。

―試合後に円陣を組んだ

  結果は出てしまったので、ここで切ってしまったら次はないと、次への準備、そんなに簡単ではないですけど、われわれがメダルを取るためにもう一回、反発力を発揮していこうということを選手たちに話しました。

PR

日本代表 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング