「暑さで内臓やられた」レース中に嘔吐、倒れ込むも…競歩・川野将虎、諦めず日本勢唯一の入賞

西日本スポーツ 長浜 幸治

 ◆東京オリンピック(五輪)陸上 男子50キロ競歩(6日、札幌・大通公園)

 陸上男子50キロ競歩で、日本記録保持者の川野将虎(22)=旭化成=が不屈の精神力で6位に入り、日本勢唯一の入賞を果たした。

 レース序盤から先頭集団に加わったが、42キロ手前で「暑さで内臓がやられてしまい、嘔吐(おうと)してしまった」と一時倒れ込み、順位は7位まで落ちたが諦めずに2位集団に食らいついた。「絶対に最後まで勝負するんだという強い気持ちだった」。競技が始まった午前5時半には25度だった気温は徐々に上昇し、レース終盤には30度を超えた。(長浜幸治)

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング