ソフトバンク連勝! 東浜6連続Kなど自己最多11奪三振、8回無失点で3勝目 デスパイネ先制打、今宮適時二塁打で追加点

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク2-0日本ハム(14日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクが後半戦2連勝を飾った。

 0-0の4回2死三塁からデスパイネが右前への先制適時打で1点。7回2死二塁からは今宮が左中間を破る適時二塁打で貴重な追加点を挙げ、逃げ切った。

 先発の東浜が好投。4回先頭の高浜から6者連続三振を奪うなど自己最多11三振を奪い、8回2安打、無失点で3勝目を手にした。これまでの東浜の最多奪三振は、9回4安打無失点で初完投・初完封勝利を飾った2013年10月5日の日本ハム戦(3-0、札幌ドーム)の10奪三振だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ