和田登録抹消 代役スチュワート初先発「興奮している」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの和田毅投手(40)が14日、軽度の左肩コンディション不良のため出場選手登録を抹消された。今後も1軍で調整する。同日の試合前練習にもグラウンドに姿を見せて、ランニングなどで体を動かした。当初は15日の日本ハム戦(ペイペイドーム)に先発予定だったが、工藤監督は「大事をとってです」と最短復帰も視野に入れ検討していくことを明かした。

 代わってカーター・スチュワート投手(21)が来日初先発する。2018年に米大リーグのドラフト会議でブレーブスから1巡目指名されたが入団に至らず、19年にソフトバンク入りした右腕は今季1軍デビュー。中継ぎでの4試合で防御率10・13ながら、ファームでは主に先発として10試合で防御率1・47。「常に準備はしてきている。楽しみだし興奮している。ベストを尽くしていく」と意気込んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ