「こういう形で辞退せざるをえないというのは…」工藤監督、宮崎商ナインを思い言葉詰まらせる

西日本スポーツ

 ソフトバンクの工藤監督が、新型コロナ感染で数日後に迫っていた甲子園試合出場を辞退した宮崎商ナインの心をおもんぱかった。例年お世話になっているキャンプ地宮崎の代表校に襲った事態。「こういう形で辞退をせざるをえないというのはね…。本当に彼らにとっても最後の夏。残念に思う。何とかしてやらせてあげたい気持ちもあるが…」と言葉を詰まらせた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ