J1福岡一筋17年ミスターアビスパ城後「これまでの勝ちと比べても喜び上位」 王者川崎撃破振り返る

西日本スポーツ 鬼塚 淳乃介

 J1アビスパ福岡の城後寿(35)が26日、オンラインで会見した。首位川崎に今季初黒星をつけた前夜25日の金星を振り返り、アビスパ一筋17年の「キング」は「これまでの勝ちと比べても喜びで上位」と感慨深げに語った。

 3月ぶりのリーグ戦先発だった城後。「献身的なプレッシャーをかけることで後ろの選手の手助けになる」と前線から積極的な守備で川崎の攻撃の芽をつんだ。終了直後、ベンチで輪になって喜び合い「ああいうシーンを僕も経験したことがない。それぐらい喜び合える勝ち点3だった」と話した。

 次節29日は同じ昇格組の17位徳島をホームに迎える。「次に勝つことで、連勝していた雰囲気も取り戻せる気がする」と連勝を誓った。(鬼塚淳乃介)

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング