西武辻監督、積極継投策 大量リードも先発ニール3回で降板

西日本スポーツ

 ◆ロッテ-西武(1日、ZOZOマリン)

 引き分けを挟んで3連敗中の西武の辻監督が早めの継投策に打って出た。

 初回に5連打などで一挙6得点。しかし、先発のニールがその裏に味方の失策も絡んで2点を失った。3回にも藤岡に右越えソロ本塁打を浴びた。

 西武は4回に2点を追加し、リードを5点に広げると、辻監督は2番手の武隈にチェンジした。

 ニールは3回5安打3失点(自責2)で降板した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング