「8回に点を取れなくても板東君の予定にしていた」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク1-2オリックス(3日、ペイペイドーム)

 -8回に甲斐野を投入。

 昨日は少しボールが高かったり、バラバラだったりしたので。本人とも話をして、体を振るんじゃなくてしっかり腕を振りなさいということと、下(半身)がどうしても一塁側に流れてしまうので、そこをしっかり止める方法は(試合前の)キャッチボールの時に話はした。今日は少しまとまっていたので、それはプラスかなと。

 -9回はビハインドでも板東の予定だった。

 板東でした。はい。あそこでゼロに抑えれば9回にサヨナラというケースもあったので。8回に点を取れなかったとしても板東君に行ってもらう予定にしていた。

 -2番に松田を起用。

 コーチも(打順案として)書いてきたけど、僕の中でも2番というのはあった。初回からバントというケースが今はほとんどないので。立ち上がりということも含めると、長打が出れば4番、5番くらいまでで1点、2点と考えていた。

 -4日以降にどうつなげる。

 明日以降勝って、取り返すことはできる。負けたことを考えすぎても良くない。しっかりと切り替えてまた明日と。明日は明日の風が吹く。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ