西武が連敗を2でストップ 8回2死から4連打で逆転

西日本スポーツ

 ◆西武6-5ソフトバンク(7日、メットライフドーム)

 西武が逆転勝ちで連敗を2で止めた。

 3回に幸先よく3点を先制。だが4回に先発の高橋がリチャードに2点適時打を浴び1点差に迫られると、1点リードの6回には2死一、二塁から甲斐に逆転3ランを浴びた。2019年5月から対ソフトバンク3年越しで9連勝中の高橋は7回5失点でリードを許したまま降板したが、8回に打線が再逆転。高橋の黒星は消えチームは3試合ぶりの白星をつかんだ。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング