西武高橋がソフトバンク戦の不敗記録継続 7回5失点も勝敗付かず

西日本スポーツ

 ◆西武6-5ソフトバンク(7日、メットライフドーム)

 西武先発の高橋は、3点リードの4回にリチャードに2点適時打、6回に甲斐に逆転3ランを浴び7回5失点で降板した。それでも8回に味方が3点を奪い逆転勝ち。自身に勝敗はつかず、2019年5月から続く対ソフトバンクの不敗記録も継続したが「調子が良かっただけに…。打たれたボールは甘かった。抜けてしまったし、高めにいっていた。もったいなかったです。もっと投げきれるようにしないといけない」と降板後は猛省していた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング