前本泰和が王道Vに王手 宮島チャンピオンカップ 【宮島】

西日本スポーツ

 宮島ボートのG1開設67周年記念「宮島チャンピオンカップ」は10日、いよいよ最終日。最終12Rで優勝戦を争う。5日目に行われた注目の準優3番はイン3連勝。10Rの山口剛がコンマ03の快Sから逃げ切り。11Rは大峯豊が機力優位に押し切り。12Rもシリーズリーダーの前本泰和が他艇を寄せつけずに完封した。この結果、V戦のポールポジションを手にしたのは前本でもちろん本命。2013年以来の地元周年制覇へ、ラストも一気の圧逃劇を披露する。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング