11日先発の石川のテーマは「油断大敵」 日本ハム戦の防御率1・61も「それが隙になる」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの石川柊太投手(29)が今季6勝目に向け「油断大敵」をテーマに掲げた。11日の日本ハム戦(札幌ドーム)の先発に備え、10日はキャッチボールなどで調整した。

 今季の日本ハム戦は4試合に登板(先発3試合)して2勝1敗、対戦防御率1・61。8月13日の前回対戦では8回途中まで1安打無失点、11奪三振の好投で今季4勝目を挙げた。

 それでも「(相性が)いいからいけるだろうと感じてしまうと、それが隙になってしまう。油断しないように自分の持ち味を出したい」と気を引き締めた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ