ソフトバンク「デジタルヨセガキ」で逆転Vへエールを!20日スタート

西日本スポーツ

 逆転でのリーグ制覇を目指すソフトバンクは、20日にオンライン上やペイペイドーム近隣施設での応援プロジェクト「大集結!デジタル熱鷹エールプロジェクト」を開始する。

 ウェブのサービス「デジタルヨセガキ」を使ってチームや選手に熱いエールを送るもの。専用ウェブサイトで手書きでメッセージを記入、送信すると、集められたメッセージが寄せ書きとなったデータとして完成。28日から順次、球団公式SNSやペイペイドーム内のビジョン、選手が通るバックヤードなどに掲出される。ウェブサイト以外にも、同ドーム横のBOSS E・ZOFUKUOKAにその場で手書きができる専用機材を設置するほか、郵送での受付も実施する。

 また、終盤戦キャンペーン期間の28日~10月10日にペイペイドームで開催する試合では入場者に応援フラッグやハリセン、鷹の祭典2021専用レプリカユニホームなどのプレゼントを実施する。対象試合は以下の通り。

9月

28~30日 西武戦

10月

5、6日 楽天戦

9、10日 オリックス戦

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ