西武、3カ月ぶり3連勝へ好発進 岸、先制2点適時打

西日本スポーツ

 ◆西武-日本ハム(14日、メットライフドーム)

 西武の岸が先制の2点打を放った。

 2回2死満塁で先発池田の真っすぐを中前にはじき返した。三走の栗山に続き、二走のスパンジェンバーグも生還した。「夢中で球種ははっきり覚えてないです。ツーアウト満塁で緊張しましたが、前の打者がチャンスをつくってくれたので、何とかランナーを返したいと思っていました。(高橋)光成を援護することができてよかったです」とコメントした。

 西武は前カードのオリックス戦で13カードぶりに勝ち越し。2連勝中で6月12~14日以来となる3カ月ぶりの3連勝を狙う。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング