ロッテに粘り負け… 千賀の力投も実らず自力V消滅

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク1-3ロッテ(14日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクは首位ロッテとの3連戦の初戦を落とした。ゲーム差は7・5に広がり、自力優勝の可能性が消滅した。

 打線は初回に牧原大の先頭打者本塁打で先制しながら、その後は追加点を奪えなかった。

 先発の千賀は同点の8回にレアードに勝ち越しの2点適時打を浴びながら、前回登板から中5日で134球を投げ抜いた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ