西武逆転負けで3連敗 渡辺危険球後のピンチしのぐもT-岡田に2被弾

西日本スポーツ

 ◆オリックス4-1西武(19日、京セラドーム大阪)

 西武が逆転負けで3連敗を喫した。

 4回2死、中村の中越え12号ソロで先制したが、その裏、先発の渡辺がT-岡田に同点ソロを浴びた。渡辺は5回無死一塁で伏見のあご付近への死球で危険球退場。急きょ登板した水上が満塁のピンチをしのいだ。だが6回にモヤの犠飛で勝ち越しを許し、8回には5番手の森脇がT-岡田にこの日2本目の本塁打となる2ランを食らった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング