ソフトバンク川瀬、期待に応える遊撃スタメン 工藤監督「大きかった」

西日本スポーツ

 ◆楽天4-5ソフトバンク(20日、楽天生命パーク宮城)

 2番遊撃で後半戦初のスタメンに抜てきされた川瀬が、プロ初の3安打猛打賞で首脳陣の期待に応えた。

 5回2死から田中将のスライダーを左前に運んで栗原の逆転2ランにつなげ、7回、9回はいずれも先頭で中前打をマークするなどチャンスメーク。今季初盗塁も記録した。「打席では塁に出ることだけを考えていた。その結果3安打で得点に絡むことができてよかった」と喜びながらも、9回にけん制で刺され「走塁のミスは反省して次に生かしていきたい」とも語った。

 打線のつながりを呼ぶ働きを、工藤監督も「大きかった」とたたえた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ