ホークス「note」開始 エンタメ事業の裏側や球団職員の思いを紹介

西日本スポーツ

 プロ野球ソフトバンクは21日、文章や漫画などのインターネット投稿プラットフォーム「note(ノート)」に開設した公式アカウント(リンク)での投稿を開始した。

 エンターテインメント事業に取り組む裏側で働く球団職員の思いや、背景にあるストーリーを発信。社員のインタビュー企画「TAKAism」の第1回として、ソフトバンク元年の2005年から広報として携わる井上勲広報室長を取り上げ、球団のエンタメ事業のこれまでと、今後の展望などを紹介している。閲覧は無料。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ