リチャード、ZOZOの強風切り裂く特大の4号ソロ

西日本スポーツ

 ◆ロッテ-ソフトバンク(22日、ZOZOマリンスタジアム)

 ソフトバンクのリチャードが特大の今季4号ソロを放った。

 3点リードの7回。先頭で打席に入ると、2ボールから東妻の投じた外寄りツーシームを完璧に捉えた。力強く飛び出した打球に、リチャードは打った瞬間スタンドインを確信。強風をもろともせず打球は左中間席中段に突き刺さった。

 この日のZOZOマリンスタジアムは試合開始前から風速10メートル前後の強風が中堅方向から三塁方向へ吹いており、6回には柳田の放った左翼定位置付近への飛球が上空で大きく流され、全速力で追った左翼の荻野がファウルゾーンで打球をキャッチした。そんな強風を切り裂く特大弾で、リチャードがあらためて持ち前のパワーを示した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ