佐賀県豪雨災害の被災地支援 佐賀県競馬組合が義援金380万円

西日本スポーツ

 佐賀県競馬組合は22日、今年8月の佐賀県豪雨災害の被災地支援として、義援金381万2410円を日本赤十字社佐賀県支部に贈った。佐賀競馬では9月4、5、11、12日の4日間に各1Rずつ支援競走を実施。売り上げの一部を義援金に充てた。

 赤十字社県支部に出向いた同組合の南里隆管理者(佐賀県副知事)が、川久保三起子事務局長に目録を手渡した。受け取った川久保事務局長は「一日も早く被災者の方々に届けたい」と述べた。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング