西武山川が6回に反撃の犠飛 11試合ぶり打点も悔しさ隠せず

西日本スポーツ

 ◆西武-ロッテ(25日、メットライフドーム)

 西武の山川が11試合ぶりの打点をマークした。

 3点を追う4回1死二、三塁のチャンスでは空振り三振。6回1死満塁と再び好機で打席が回り、河村から中犠飛を放った。

 9月11日のオリックス戦(メットライフドーム)以来の打点となったが、「最低限の仕事だったと思います」と悔しそうな表情で振り返った。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング