西武山川、17試合ぶりの18号2ランで逆転も… 直後に同点とされる

西日本スポーツ

 ◆西武-ロッテ(26日、メットライフドーム)

 西武の山川が17試合ぶりとなる逆転の18号2ランを放った。

 1点を追う2回2死一塁。ロッテ先発の小島が投じた外寄りのツーシームを捉え、持ち前のパワーで右中間スタンドへ運んだ。

 4日の楽天戦(楽天生命パーク宮城)以来のアーチを「打てて良かったです」と淡々と振り返ったが、直後の3回に先発の渡辺が同点とされた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング