デスパイネが値千金の同点打 好投の加藤のフォークを捉えて9試合連続安打

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-日本ハム(26日、ペイペイドーム

 ソフトバンクが打撃好調なデスパイネの適時打で同点とした。

 4回に先発の笠谷が近藤にソロを浴びて1点を先制されたが、6回に今季初めて2番に入った栗原が加藤から右中間を破る二塁打。柳田の一ゴロの間に三進して1死三塁となり、デスパイネが左前へ同点のタイムリーを放った。

 低めのフォークを捉えた値千金の一打で、デスパイネは9試合連続安打をマーク。「絶対にランナーをかえそうと気合が入った。ここまで相手投手に0点に抑えられていたので、まず同点の1本が出て良かった」。一塁ベース上では右手でガッツポーズも繰り出した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ