J内定発表の18歳ボランチ 佐賀東高MF吉田陣平にクラブ期待「アクセントつけられる選手」

西日本スポーツ 岩崎 さやか

 佐賀東高のMF吉田陣平(18)=新潟市出身=が28日、J2新潟入団内定を発表した。同校で記者会見し「プロになる夢がかなってうれしい。新潟で結果を残して親や友達に恩返しをしたい」と活躍を誓った。

 吉田はサッカーが好きだった母親の影響もあり小学校入学前から競技を始めた。蒲原昌昭監督に「絶対プロ選手にする」と声を掛けられて佐賀東高に進学した。

 蒲原監督は「入学時からドリブル、パスなどのスキルが非常に優れていた。クラブでも点を取って勝利してほしい」と期待。新潟の本間勲強化部スカウト担当は「技術が高く、ボランチから自分でボールを運んで点を決める。チームにアクセントを付けられる選手」と話した。

 10月3日には全国高校選手権佐賀県大会が開幕。吉田は「内定というプレッシャーを楽しむくらいの余裕を持ってプレーして、全国優勝を目指したい」と抱負を語った。(岩崎さやか)

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング