ソフトバンク、本拠地ペイペイドームでの開催試合は上限1万人に 緊急事態宣言の解除を受け

西日本スポーツ

 ソフトバンクは1日、福岡県への緊急事態宣言が9月30日で解除されたことを受け、10月以降のペイペイドームでの開催試合について、既に販売済みのチケット(シーズンシートなど)と合わせて上限1万人とすることを発表した。

 追加分のチケットの販売要項は決定次第、球団公式サイトで発表する。また、ワクチン接種1回以上完了者を対象とした「ワクチン割」チケットを定価の半額で販売する。入場に際し、ワクチンの接種証明やPCR検査の陰性証明は不要。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ