西武、愛斗の出場選手登録抹消 7年目の戸川が今季初昇格

西日本スポーツ

 西武は1日、愛斗外野手(24)の出場選手登録を抹消した。

 愛斗は今季、外野のレギュラーの一角をつかんだが、最近は出場機会が減っていた。97試合に出場し、打率2割1分9厘、8本塁打、39打点。

 代わって1日の日本ハム戦に先発する与座海人投手(26)と戸川大輔外野手(25)を出場選手登録した。

 今季初昇格の戸川は「ずっとケガをしていたので、ファームで実戦復帰してからは1試合1試合、集中して臨んでいました。シーズンも残り1カ月くらいですが、全力でプレーしてチームの勝利に貢献したいです。生まれ育った北海道での一軍合流で、親も試合を見に来てくれますので、いいところを見せられればと思います」とコメントした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング