東北福祉大1年の商崎はプレーオフで涙 カンサイカップオールジャパン男子学生アマチュアゴルフトーナメント

西日本スポーツ

 アマチュアゴルフの育成と学生ゴルファーの強化を目的に開催される「カンサイカップオールジャパン男子学生アマチュアゴルフトーナメント2021」の最終日が1日、福岡県那珂川市の筑紫ケ丘ゴルフクラブ(7017ヤード、パー72)であり、初日2位だった下園航太(福岡・小倉高3年)が通算5アンダー、139で並んだ商崎涼平(東北福祉大1年)をプレーオフで破り初優勝した。3位は通算4アンダーの有薗純(鹿児島・開陽高1年)。上位3選手は11月に開催予定のオーストラリアPGA(プロゴルフ協会)ツアーの出場権を獲得した。

     ◇         ◇

 商崎涼平(プレーオフで下園に敗れて2位)「プレーオフの最後のグリーンオーバーはクラブの選択ミス。でも攻めた結果だから仕方ない。来年は日本アマのタイトルが目標」

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング