ソフトバンク、何とかドロー 打線が3発で7得点も楽天とゲーム差詰められず

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク7-7楽天(5日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクが点の取り合いの末、意地の引き分けに持ち込んだ。

 1点を追う初回に中村晃の逆転満塁本塁打が飛び出した。1点リードの7回に救援陣が崩れて3失点と踏ん張りきれなかった。それでも7回に栗原、8回にリチャードがソロ本塁打を放って追い付いた。

 3位楽天とのゲーム差は「3」のままとなった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ