脇本雄太、松浦悠士ら豪華メンバー集結 熊本競輪代替G3開設記念 【久留米】

西日本スポーツ

 久留米競輪で代替開催する熊本競輪のG3開設71周年記念「火の国杯争奪戦」が7日、開幕する。脇本雄太、松浦悠士、平原康多、佐藤慎太郎のSS4人が参加するなど、豪華メンバーが集結して覇を競う。初日特選メンバーの中川誠一郎、中本匠栄をはじめとする熊本勢10人も、前年他地区に奪われた地元記念奪回へ闘志を燃やす。今節は、場内滞留者1200人を上限に観客を入れて開催。4日間の売上目標額は50億円。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング